【八幡spot】郡上八幡城

戦国時代末期永禄2年(1559)

初代城主の遠藤盛数によって砦が築かれたのが郡上八幡城のはじまりです。

明治4年廃藩置県とともに廃城となった城は翌年から石垣を残して取り壊されました。

現在の城郭一帯の石垣すべてが県の史跡に指定され、

天守閣は市の有形文化財に指定されています。

現在の天守閣は昭和8年に再建された、日本最古の木造天守です。


城下町が一望できる山城では、四季折々の自然を感じることもでき散策にも人気です。

毎年5月には新緑まつり、11月にはもみじまつりが行われます。


住所:郡上市八幡町柳町一の平

TEL:0575-67-1819

営業時間:通常 9:00~17:00 (夏季 8:00~18:00//冬季 9:00~16:30

定休日:年末年始のみ(12/20~1/10)

駐車場:あり(普通車20台 無料)

アクセス:

車*東海北陸自動車道 郡上八幡インターから約10分

鉄道*長良川鉄道 郡上八幡駅よりタクシーで約10分

入館料:大人320円、小中学生150円

0回の閲覧

©2019 WORK ALIVE GUJO

  • Black Facebook Icon